« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

結太 5 才になりました。

今日、12月28日は結太の5歳の誕生日でしたbirthday
5歳ってのがなんだか信じられないくらい幼い末っ子ちゃんchick


生まれたのは2007年12月28日 午後0:57 身長51.0cm、体重2968g
37週1日で生まれたとは思えないくらいの立派な赤ちゃんでしたhappy01


1356740145074.jpg
まだまだ生まれる時期じゃなかったから陣痛がきた時は驚いたねsweat01でもきっとこれ以上大きくなったらやばいよ!って自分でてきてくれたのかなshine
上の二人の時同様、出産自体は割と安産。でもこの子の時もやっぱり胎盤が全く出てきてくれないwobbly
看護婦さんに馬乗りになってお腹を押されたり、先生が腕を突っ込んで取り出そうとしてもだめで、救急車で大学病院に搬送されることに。
手術して取り出さないと大出血したら命の危険もあるんだそうで。。。

でもこれも上二人の時と同じ。
救急車が来るのを待ってる間にぎりぎりでなんとか出てくれて搬送されずにすみましたconfident

退院の日、結太は黄疸が結構出てたんだけど、ぎりぎりオッケーということで一緒に退院shine
私がいないことでストレス性胃腸炎にかかりげっそりしてた遥翔はその日のうちに元気になって弟を歓迎してくれましたconfident


名前は音から決めたんだけど、家族、兄弟、友達、いろんな人たちの間を太く結んでくれる人でいて欲しいという意味を込めて「結太」現在、その通りの存在になってるんじゃないかなと思うよ。


退院してすぐ、黄疸の原因が「先天性甲状腺機能低下症」という生まれつきの病気のせいであることがわかった時は、今までの人生でなかったんじゃないかというくらい落ち込んだなweep
先生からは治療できるものではない。足りていないホルモンを補充してやらないと発育不全、知能の遅れ、などなどいろんな症状がでるって聞かされたんだもん。
どれだけのホルモン剤を補充すれば成長に問題がないか調べるために最初の1ヶ月くらい週1以上、細くてどこにあるのかわかんないくらいの血管に針を刺して採血し続け・・・
見てるのが辛くて、あとでよく泣いてた気がする。。。

でも薬を飲むようになってからはみるみる数値も安定してくれて、今まで元気に成長してくれてますgood
ブラジルでも採血は定期的にやってるし、こちらにきて薬の量を増やさなきゃいけなくなったりもしたけど、日本に帰ったら大きな検査をすることになっていて、もしかしたら一生薬を飲まなきゃいけない状態からは抜け出せるかもしれませんshineそうなってくれるといいなconfident
他にも食物アレルギーやら貧血やらアトピーやら、上の子達にはなかったことでいろいろ心配の種はあったね。

1356740156663.jpg
[0-1歳]
親の心配をよそに結太は発育不良どころかどんどんぶくぶくになっていって、これいは主治医の先生も首をかしげたくらいsweat02
6ヶ月の頃のあだ名は「朝青龍」でしたsweat01
唯一育ってなかったのが髪の毛。うちの子はみんな小さい時は薄かったけど、結太はいつまでたっても生えてこないflair
それでついたあだ名が「せんとくん」ろくなあだ名がつかない子だったけど、笑顔はこの頃からとびっきりでしたheart01


1356740168364.jpg
[2ー3歳]
1歳代の写真を選ぶの忘れてた。。。また今度探したらいれときます。。。

結太はおしゃべりも遅くて、2歳をすぎてやっと単語がポロポロと言った感じsweat02
でも歌に合わせて踊ったり、お兄ちゃんのお友達たちに愛想を振りまいてよく遊んでもらってました。
お兄ちゃんの影響で大好きなのは電車train

1356740178986.jpg
[3ー4歳]

2歳になっても全くイヤイヤ期に入ることなく、天使のような笑顔を振りまいてた結太も3歳をすぎてしばらくしてからようやくイヤイヤ期に突入gawk
それでも末っ子は可愛いもんですlovely
幼稚園の入園式、お母さんから離れることができず式の最中唯一保護者席にいたり、その後1週間は毎日朝門のところで泣いていた結太。
それでも1週間立った頃、突然「お母さん、明日から泣かずに幼稚園行くからね!」と宣言!そしてその言葉の通り、本当にそれからは笑顔で通園を始めて驚かされましたshine


そしてそんな幼稚園の生活もたった2ヶ月で終了してブラジルへairplane

1356740189444.jpg
自由すぎる結太にはブラジルがきっと良く合うんじゃないかなと先生に言われたとおり、結太くんはブラジルでも得意の笑顔で周りの人たちを虜にしていますheart04
はじめの頃行きたくないと号泣していた幼稚園も1ヶ月もする頃には大好きな幼稚園に変わっていましたnote
今では、名前をポルトガル語で尋ねられたら答えられるようになったり、レストランで飲み物を頼んだり、できることもどんどん増えてきていて、数字は日本語よりポル語の方がたくさん言えるかもってくらいshine

ただ、家族みんな赤ちゃん扱いをしてきたため、できないことも多くて・・・
箸が使えなかったり、着替えが下手だったり。。まだまだ精神年齢は3歳か4歳と言ったところかもねcoldsweats01

あとは最近面白いな~と思うのが結太の口調。お兄ちゃんたちにいじめられた時、「ともくんがゆうたのおもちゃをいただいちゃうんだよ~」となぜか敬語?受身?な感じに。どこで覚えてきたのかわかんないけどなんか面白くて、必死の訴えにもかかわらずいつも笑っちゃいますhappy01
あとは寝てる時でも、話しかけると返事をすることがあるの!大抵食べ物絡みσ(^_^;)食いしん坊さんです。「ポテト食べる?」と聞くとほぼ必ず頷いてくれるよsweat01

ちなみにこれは智稀が5歳になった頃

1356740200623.jpg

こっちは遥翔
1356740211158.jpg

比べて見てどうでしょう??
遥翔とはそんなに差を感じないかもしれないけど、智稀とは同じ年とはとても思えない!!まぁ、智稀はこの時すでに2人の弟がいるお兄ちゃんだったからしっかりせざるを得なかったよね。。3人それぞれでこうやって並べて見るとおもしろいなーと思いました。。


そして今日のこと。
お誕生日プレゼントを買いにショッピングセンターへ。


1356740222237.jpg
結太の欲しがっていたポケモンカードを購入しましたnotes

特に何処かに出かけたりはしなかったんだけど、家でプール遊びをしたりして過ごしましたnotes


1356740232361.jpg
ケーキを食べない結太の為に、おやつには大好きなクッキーを作りましたhappy01
夜ご飯は何が食べたい?と聞くと、唐揚げと鮭の塩焼き!と。でも、魚屋さんが閉まってて鮭が買えず、代わりにポテトフライを作りましたnote
鮭は今度作ってあげるねshine
大好きなブドウや煮豆もパクパク食べてくれた結太くん。

成長したな〜と思いたかったけど・・・


1356740243612.jpg
なぜか全裸でお食事sweat02いくら言っても服を着ようとしない。。
やっぱり3歳だ・・・と思ったのでした。。

でもでも、そんな結太が家族みんな大好きですheart01あまりに可愛すぎてこのまま止まってくれないかな~なんて思っちゃうこともあるけどsweat01、その笑顔を忘れないでちょっとずつ成長していってくれるといいなshine

クリスマス いろいろ

クリスマス前後で、パスポートの更新のために2回サンパウロに行きました。


サンパウロに行った時の楽しみのひとつがおいしい日本食restaurant
ソロカバでも日本食は食べられますが、高い上にん??という味だったりすることも多くてsweat01


今回はずっと行ってみたかった2軒のお店に行くことができましたscissors


1件目はとんかつの味彩。

1356711772091.jpg
ブラジルで以前にたべた豚カツはパンの味しかしなかった。。。sad
でもここのは日本と同じ!!普通の豚カツだけでなく、おろしとんかつや味噌カツもありました。
写真・・・おろしが多すぎて豚カツが見えないねsweat02
めちゃうまで結構な量だったのにペロッと頂きましたnote


2件目は日本料理のみやび

パスポートの申請をする日本領事館が入っているtop centerの中にある日本食レストラン。

1356711785880.jpg
この日の日替わり定食は鮭の塩焼き、肉じゃが、お刺身でした。
子供達はラーメンうどんを食べたのですが、どれもおいしいshineちゃんと日本のものを使って作ってるんだって。
子供たち、普通にラーメンやうどんを1人前プラスおにぎりまで食べてました。間違いなくゆうたは食べすぎだよねsweat02
リベルダージではないのでなかなかこない場所だけどまた来てみたいなとおもえるお店でしたnote


そしてこの時期、サンパウロのパウリスタ大通りはクリスマスの飾り付けがすごいんですxmas

1356711797492.jpg

1356711810671.jpg
道路にまたがるように飾り付けが。

1356711822018.jpg
今回行ったtop center。かわいいよねnotes

1356711834356.jpg
top center内も可愛かったよ。


でも旦那さんが言うには去年はもっとすごかったって。。ブラジルの好景気も少しづつ確実に下り坂になってるみたいで、それがこういうとこに現れてるのかな。。


1356711847459.jpg
これはイビラプエラ公園にある巨大ツリーxmas
ここと我が家はどうも相性が悪いらしく、前回遊ぶついでにツリーを見ようとやってきた時は、まだ組み立て中でしかも、到着と同時に雨rain
今回も近づくに連れて雨が振り出し、到着した頃には豪雨weep
とっても広い公園なので遊びたいんだけど、いつになったら晴れてくれるかな。。。


そして、クリスマス当日shine
我が家は旅行で25日はイリャベラでしたが、帰宅してみるとちゃんとサンタさんはプレゼントを持ってきてくれていましたheart01


1356711857347.jpg
今回は3人ともレゴ。
この日から毎日のようにやっていたゲームには目もくれず、大興奮で遊んでますnote
良かったねnotes

でもひとつ心配が。。。
今年のクリスマスは初めて海外で迎えるに当たっていろいろ制限がありました。。日本でしか買えないものはお願いしちゃダメよ、ここのお店で売ってるものから選ぼうね、などなどsweat02
そのせいなのか、ついにともきが禁断の質問をぶつけてきましたbearing「サンタさんって・・・」
きちんと説明したら理解して?!くれましたが、これから毎年神経使うことになりそうcoldsweats01
もう2,3年は待ってね、下の子たちのためにも。。。bearing

クリスマス イリャベラ旅行3日目

最終日は海には行かず、ホテルで申し込めるツアーに参加することに。

10時から2時間、ジープに乗ってオフロードを探検できるというもの。お昼にはチェックアウトしてそのまま帰る予定だったからちょうどいいねってことで参加rvcar


1356660181256.jpg
やってきました!ぼけてるけど。。。sweat01


1356660192211.jpg
これに我が家と、4人家族と恋人2人の11人が乗り込んで出発!


1356660202421.jpg
ここからがオフロードの始まりshine
進むに連れてどんどん揺れが激しくなってきますdash


1356660216171.jpg
こんな綺麗な景色もなかなか見れないくらい揺れるsweat01
何が大変かって、この揺れのせいで・・・


1356660228634.jpg
寝ちゃうんだもんsweat02落ちないようにおさえるのに必死で楽しむ余裕が・・・^^;


1356660240453.jpg
途中、ともきは給水。冷たくて気持ちよかったってheart01
でも、その頃の私はもう気持ち悪くなり始め、若干参加したことを後悔し始めてた。。。


1356660253623.jpg
こんな水たまりもぐんぐんすすんで山を降りると目の前には
1356660264557.jpg

海が!
そしてここで自由時間だといわれジープから降りることに。

ん??でももう終了時間の12時ですけど??なんで我が家以外は皆さん水着着用なの??


疑問でいっぱいで、とりあえず何時に出発するの?と聞いてみると・・・「4時だ」と。。。wobbly
いやいやいや、それは困るよ!聞いてないよ!12時チェックアウトなんだけど!!と猛アピールimpact


なんとか連れて帰ってくれることになったんだけど、当然、来た道を帰ります。しかも、運転手さん急いでてめちゃくちゃ運転が荒い!!
子供たち、グラングランだし、私もはきそうだしbearing

結局ホテルに戻ったのが2時。ツアー料金約1万円也dollar
とっても残念なツアーでした。。。
でも乗り物にも強くて、ちゃんと準備していけたら楽しいツアーになったんだとおもうけどね。。

ホテルでのチェックアウトは無事に終わり、島をでることに。

1356660275331.jpg
3日間、いっぱい泳いで美味しいもの食べて、楽しかったねnotes

帰りの車の中、あっという間に寝るだろうと思ってた子供たち。

1356660287114.jpg
寝るどころかめちゃくちゃ楽しそうにお話して騒いでる!!

1356660299285.jpg

1356660311146.jpg

1356660323106.jpg
こんないい顔の3ショットはなかなか撮れないんだよね、最近。こんな感じで帰るまでずっと楽しくおしゃべりしててくれました。
帰りの渋滞を心配してたんだけど、行きより45分余計にかかっただけ。サービスエリアで15分くらいは休憩したから実質30分プラスというとっても順調なドライブで8時には家に帰ることができましたhouse

夏のクリスマスもいいもんだよshine

【番外編】
今回紹介できてない写真たち


1356660334809.jpg
ブラジル人、タトゥーを彫ってる人がいっぱいです。この人はキリストだけど、ほかにも漢字をいれてる人とか、アニメキャラを全身に入れてる女性もいました。


1356660345362.jpg
caipirinha de frutas com pinga
私が飲んだお酒bar果物がいっぱい入ったカイピリーニャにピンガというブラジルのさとうきびからできたおさけを混ぜたもの。


1356660357774.jpg
こっちはレモンバージョン。カイピリーニャにレモンは定番ですshine


1356660371580.jpg
これはピーナッツに塩とニンニクをまぶしたもの。味は濃いけどおつまみにはいい感じhappy01


1356660383647.jpg
2日目の昼食に食べたエビと魚のフライ。
揚げたてを持ってきてくれるからとってもおいしい!!


1356660397014.jpg
これはカンガという布。敷物代わりにしたり、体に巻きつけたりして使います。1000円くらいだったかな。


2012年12月27日 (木)

クリスマス イリャベラ旅行 2日目

1356656832697.jpg
2日目は晴天!!やったねsun

ということでさっそく10時前から海へwave

1356656847441.jpg

1356656859133.jpg

昨日も綺麗だったけど、晴れてるとやっぱり何倍も綺麗shine
青い海に感動でテンションupup


1356656870829.jpg
透明度がすごいの!これは張り切って遊ばなきゃ!満喫しなきゃ!!


1356656885256.jpg

1356656897736.jpg

1356656908652.jpg

もうすっかり海に慣れてる子供達はどんどん遠くまで泳いで行きますnote
実は泳げるけど平泳ぎのできない私は今日もお魚浮き輪でプカプカheart04


1356656921858.jpg

1356656933519.jpg
昨日はお父さんしか飛び込みをしなかったんだけど、今日はともきはお父さんと手をつないで、はるとはなんと1人で飛び込みましたshine
ただ、シャッターを押すのが遅れちゃって、はるとは写ってないsweat02
怖かったみたいで2回目は断られ。。。残念。。


1356656947167.jpg
飛び込んだ後はちゃんと泳いで戻ってきたよhappy01
私は台までは行ったんだけど・・・・勇気がでずsweat02


1356656958367.jpg
この日はカヌーにも挑戦!!
15へアイス(600円)でレンタルできますshine


1356656970908.jpg

1356656983300.jpg
説明を受けて出発!!
なかなかうまく進まなくて、泳いでる人によけてもらいながらsweat01沖の方まで行きました。。
もっと遠くまで行きたかったんだけど、前に乗ってるともきが怖がっちゃってあんまり遠くまで行けずsweat02
臆病者だなぁ。。。人の事は言えないけどcoldsweats01


1356656995676.jpg

1356657009219.jpg
続いてははるととゆうたとお父さんの番。
ゆうたは乗ってるだけなので楽チンで楽しそうnotes
2回乗ったのに値段は変わらず。。お得なレンタルでしたshine


1356657019617.jpg

1356657031709.jpg
ここの海岸は波打ち際が面白いnote
急に深くなってるからそこだけ急に激しい波が起きるの。

1356657045665.jpg

1356657057552.jpg
私の浮き輪は魚のエイのような形をしていて、これに乗って波に近づいたら、波に乗ってすごいスピードが出るのwave
面白くて何回もやっちゃったnotesそのせいで背中は真っ赤っかsweat02


海ではパラソルの中でお酒を飲んでまったりしてる大人も多いんだけど、我が家はお昼ご飯の時以外はほとんどパラソルに戻ることもなくこの日は4時くらいまで遊んでプールへ移動dash


dash
1356657071479.jpg
プールで一緒に飛び込むよー!!の図。でも、、、ともきさん、一歩遅れてるsweat01
性格出てるね。はるとは全く躊躇せず。

今回の旅行の直前にこちらで初めてのネットショッピングで防水カメラを購入していた我が家。せっかくなので水中に潜ったところを撮ってみようということにcamera


1356657085681.jpg
ゆうたは潜るのは嫌がるので、予告なしで潜りました。
びっくりして目もつぶれなかったのね。。。smile


1356657097538.jpg

1356657111323.jpg
ともきとはるとはゴーグルもしてたから余裕です。はるとがもう一回やるって言うから、変顔をお願いすることに。

1356657123523.jpg
・・・どちらかというと、変なのは私の方ねsweat02

もちろん、お父さんにもやってもらったよ。

1356657135391.jpg

その後はなぜだか私と旦那さんの泳ぎの競争に。クロール、ぎりぎりで旦那さんの勝ちshine悔しい!!!


1356657148087.jpg

1356657162387.jpg
その後ははるとをおんぶしたり、ともきと手をつないだりして泳いだよ。
何年ぶりだろうっていうくらい久しぶりに泳いだけど、ちゃんと覚えてるもんだねnote

この日も結局遅くなっての夜ご飯で、はるととゆうたは車で寝ちゃって食べられず。

1356657176717.jpg

1356657188019.jpg
お店に向かう途中、サンタさんが車から顔を出して手を降ってたよpaper

1356657200251.jpg
とっても綺麗な夕陽を見て2日目終了。
疲れすぎてホテルに帰ったら即寝でした・・・sleepy

2012年12月26日 (水)

クリスマスイリャベラ旅行12.23-25~1日目~

今年のクリスマス、ブラジルではクリスマスは家族や友達と集まってパーティーしたりリゾートホテルに行ったりすると聞いてたけど、我が家は特に予定もなし。
でもせっかく旦那さんも長い夏休みに入ってるんだし(12がつ22-1月10日まで)、どこか行きたい!!!とネットで猛検索!!


そしたら、ソロカバから300kmのところにあるイリャベラ島というところで安い宿を発見!イリャベラはとっても海が綺麗だって聞いていて行って見たかったから、旦那さんにお願いして連れて行ってもらうことになりましたhappy01

当日は渋滞も予想して早めに出るはずだったんだけど、遅刻しちゃって出発したのが8時。
でも、前日の土曜のほうがひどかったみたいでスイスイいけちゃいましたhappy01


イリャベラは島なので、船にも乗ります。

1356570977265.jpg
とはいっても大きなイカダみたいな船で陸続きに車でそのまま乗って出発!
乗ってる間は車から降りて景色を眺めたりしました。

この日は天気が悪くて船に乗ってる時も雨がパラパラ。。。止んでくれるといいけど。。

そうして船に乗ること15分、イリャベラ島に上陸shine

結局渋滞はなく、予定通りの5時間でホテルに到着しましたhappy01

1356570988242.jpg
ここが滞在したホテルhotel
大きくはないけど、可愛らしい感じでした。
ここから近くのビーチまで400mくらいあったかな。歩いていけるけど、ちょっと遠い。そんなところが安い理由だったのかな。


クリスマスだったのでホテルにも飾りがあちこちxmas

1356570999346.jpg

1356571009957.jpg

1356571020400.jpg

さっそくチェックインして部屋に。


1356571031336.jpg

1356571041358.jpg
部屋はロフトになっていて4人部屋。これで2泊3日、朝食付きで23000円くらい。他のホテルは倍以上だったよsweat01
安いだけあって、ドライヤーも歯ブラシもなかったけど、それはブラジルではよくあること。ただ、歯磨きするためのコップまでないのにはちょっと驚いたな。


1356571051423.jpg
中庭にはプールが。他にももう少しおおきなプールもあったよ。

荷物を部屋に運んだらさっそく着替えて海へ!


1356571064024.jpg
海岸近くは石畳の壁や道が多くて何となく沖縄っぽいかんじかな。


1356571089267.jpg
海に到着!
雨は止んだけどまだまだ曇り空。それでも海は綺麗shine

さっそく海遊び開始!


1356571101672.jpg

1356571117041.jpg

1356571128667.jpg
ここは内海なので波もほとんどなくてとっても穏やかなんだけど、波打ち際に結構な段差があって、そこだけ急に波が大きく強くなるのが面白かったよgood


1356571142506.jpg

1356571156223.jpg

1356571168764.jpg
少し遊んだらアイスタイム。ゆうたはアイスを見つけると買って攻撃がすごいんだよねcoldsweats01
手に入れるためなら直接ポルトガル語で注文しに行くこともあるくらいsweat02


1356571183779.jpg
シャワーの水を利用して川づくりをしたり・・・


1356571199001.jpg

1356571211656.jpg

1356571226386.jpg
定番の遊びをしたりnote


1356571238845.jpg
波打ち際でかけっこもしました!!

たくさん遊び続け3時間ちょっと。夕飯はレストランに行かなきゃいけないから早めにホテルに戻ろうと言って帰ったのが5時過ぎだったかな。
子供達がプールでも遊びたいって言い出して。。。
他の宿泊客も何人かいて楽しそうだったのでちょっと参加することに。


1356571250697.jpg

1356571262484.jpg

1356571273964.jpg
こちらの人たちはみんなフレンドリーで子供が大好きで、両親である私たちが一緒にプールに入らなくても全く問題がないくらいよく遊んでくれますhappy01
ここにいる人たちもお互い知り合いではなかったりもするんだけど、そこはサッカーの話があればいくらでも打ち解けら出る人たち。
ゆうたを抱っこしてくれてるお兄さんはサンパウロファン、他にもコリンチャンスやパルメイラスのサポーターがいて、私たちにそれぞれが好きなチームを推してきたよhappy01

私たちはとりあえずいつもの「セレソンが好き」でごまかしたけどね。。

誘われてサッカーゲームやビリヤードもしましたnotes

1356571286704.jpg

1356571299159.jpg

そんなこんなで、レストランについたときにはもう夜の8時にsweat01


1356571311073.jpg
とっても落ち着いた素敵なお店でしたshine


1356571324834.jpg
頼んだオレンジジュースが大きくて、でもすごく美味しかったよheart01

1356571337485.jpg
食べたのは海の幸の盛り合わせ。エビとか魚、貝類などなど、どれもとても美味しくてお腹いっぱい!

こうして1日目から思いっきり遊べましたlovely
明日は晴れますようにshine

2012年12月21日 (金)

Fazenda do Chocolate

20日、こっちで仲良くしてくれているアメリカ人母子と隣町ItuにあるFazenda do Chocolateに行ってきましたhappy01
fazendaは農場のこと。ブラジルにはたくさんあって、大抵動物がいて(一部は放し飼い)、餌をあげたりふれあったりできます。

この日は平日なので旦那さんはもちろんお仕事。なので朝旦那さんを会社まで送り届けたあと出発car
車で40分くらいだったかな。

最近は雨季で激しい雨が降ることが多くて心配だったけど、この日は晴天sun
たくさん遊べそう!!


1356099235724.jpg


到着したらさっそく餌を買いに。うちの子供が8・7・4、お友達の子供が6・4・2歳。はるととゆうたはそれぞれ同級生で同じ学校なんだnotes
初登校の日に声をかけてくれてそれからずっと仲良くしてくれてますshineママには英語も教えてもらってるんだhappy01


1356099248965.jpg

1356099262750.jpg

1356099275322.jpg


池には鯉なのかな・・・大きな魚がいっぱいいて、他にも亀やあひるなどなど。餌を投げ入れるとすごい勢いであつまってきます。
ほかにもいろんな動物がいて餌やりを楽しみましたheart01

ともきは餌やりが大好き。大きな動物には手のひらに餌を乗せて直接食べさせるんだけど、これはともきしかできませんsweat02
はるととゆうたは怖がっちゃうんだよね。。。


1356099288200.jpg

クジャクもたくさん放し飼いされてて、餌も食べてました。今回クジャクが鳴くのを初めて聞いたけど結構大きな声なんだよね。意外でしたcoldsweats01


1356099302083.jpg

1356099315480.jpg


ほかにもおデブなうさぎちゃんや、カラフルな鳥など結構いろいろいたねーnote


1356099326983.jpg

1356099339751.jpg


遊具はブランコにすべり台くらいだったかな。
唯一女の子のnaomi。色が白くて笑顔のとってもかわいい女の子heart04この笑顔をみると女の子が欲しくなるよねcoldsweats01


1356099353254.jpg

1356099366787.jpg

1356099379226.jpg


ゆうたがブランコに乗ってたら、クラスメイトのMalachiが押してくれて2人で楽しそうnote
ゆうたはいえでも彼の話をよくしてくれて大好きみたいですheart04Malachiは英語とポルトガル語、ゆうたは日本語。どうやってお話ししてるんだろうcoldsweats01
それでも、今日はMalachiがこんなこと言ってたよーとか報告してくれるんだよね。。不思議だ・・・f^_^;)


1356099393222.jpg

橋の上で記念撮影。もうちょっと楽しそうな顔してよ。。。


1356099408044.jpg

1356099421287.jpg


チョコレート農場というだけあって、チョコが売ってました。ここで作ってるんだよね、きっと。
みんな夢中で食べてたよ。ちょびっと大人な?!ともきだけはいらなーいって食べなかったけどねconfident


ここは入場無料の場所なのでそんな広くもなく、1日ずっといるって感じでもなく、お昼には帰ろっかということに。
ゆうたがお昼ごはんを一緒に食べたい!!と強く希望したため、家の近くのこれまたFazendaレストランに。

1356099432389.jpg


1356099443685.jpg

ご飯を食べた後少し遊んで帰りました。お友達の長男くんのIsaiahは病み上がりで少し元気がなくなってたけど大丈夫だったかな。。。
長い長い夏休み、平日も楽しめてよかったねheart03


ただ、一人で運転して何処かに連れて行くのは楽しいけど、疲れた!!帰って昼寝しちゃいました。。。

2012年12月14日 (金)

映画鑑賞

子供たちは12日から夏休みに入りましたsun


学年末だからなのか、夏休みが異常に長い!!
これから1月末までずっと休みですwobbly


とりあえず旦那さんが年末休暇に入るのが22日
(ここから1月10までお休み。これもながいよねsweat01)それまでなんとか早く過ぎてもらおう!!と映画鑑賞に行くことにしましたtv

undefined
観てきたのはA Origem dos Guardioes
「守護神の起源」でいいのかな??


前にフランケンウィニーを観に行った時に予告で観て、観たいなーと思った作品shine


アメリカ、ドリームワークスの製作で、世界各地で公開が決まってるけど、日本はまだ未定みたいね。


この映画はしっかりとしたストーリーがあったので今まで観た2つの映画より難しかったsweat02


子どもたちの夢や希望や想像力を守るためにあらゆる特殊能力をもった者たちが協力して悪と戦うって感じのお話ね。いろんな伝説のヒーローたちの夢の共演です!そして、子供たちの信じる気持ちや希望があればこれらの守護神たちも存在していられる、みたいな・・・sweat02違うか?!


言葉は正直ほとんどわかんなかったけど、心温まったり、ちょっとせつなかったりでなかなか面白かったよhappy01
日本でも公開されたらDVDが観られるからぜひ公開してほしいなshineheart04


undefined
こいつが悪者ピッチ。
でもちょっと悲しいやつだったよdespair


undefined
金色の雲を操るサンドマン。
とってもかわいくて好きなキャラですheart04彼のおかけでこどもたちは楽しい夢が見られるんだよhappy01
サンドマンはドイツで伝えられてきた睡魔だそうです。


undefined
歯の妖精。アメリカだけでなく多くの国では抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ると、妖精がやってきてコインに変えてくれるんだってshine
ポル語の先生に聞いてみたらブラジルもそうらしい。色がとってもきれいでしたshine


undefined
雪を操る少年ジャック・フロスト。
ネット調べてたら、北欧の民話に登場する雪と氷でできた妖精なんだって。
彼を見てると切なかったなあ。。


undefined
イースターバニー。カラフルなイースターエッグが可愛かったよnote


undefined
サンタさんはポルトガル語でpapai noel
papaiは「パパ」という意味。いいのか、この名前sweat02

腕にいい子、悪い子のタトゥーがあるおもしろキャラだったよnotes


家に帰っていろいろ調べたことと自分が観てきたものを合わせてだいぶわかったけど、やっぱりちゃんと観てみたい!!


ぜひぜひ!日本でも公開してくださいshine


ちなみにゆうたにどんな話だった?ってきいたら、
「悪いやつをねー、えいってするんだよ!」


ん。。。たしかに合ってるねnotes


智稀は結構わかったみたいよ。映画館でチケットを買うときも私が聞き取れなかったことをわかって返事してたしsweat02頼もしい息子だよ。。


そうそう!今回は前みたいなセレブ映画館ではなくて普通のショッピングセンターの中の映画館で観ましたhappy01


時間の都合で3Dが観られなかったんだけど、それもあってチケット代が大人520円、子供260円shineshine


激安でしょ??3Dでも大人が800円くらい!
これならしょっちゅう行きたいよねheart04
アニメがポル語では限界だけどsweat02


でもね、さすがブラジル。今回15:30上映の回に行ったんだけど、時間になってもまだ前の映画をやってて部屋に入れないsweat01
20分遅れで上映開始となりましたcoldsweats01


どうやらどこかの保育園が貸切で映画を観てたみたいで、バタバタして時間がおしちゃったんだろうね。。


この日はお友達も付き合ってくれたんだけど
旦那さんなしで運転からチケット購入、その後のマックでの注文などなど不安はいっぱいだったけどなんとかこなすことができてちょっと自信につながりましたgood

いろいろ行動範囲を広げていけると良いなlovely

日本でも公開されたらみんなも観てみてねshine

2012年12月11日 (火)

会社の忘年会&お誕生会

思いっきり遊んだ翌日の日曜日も朝から遊んだよーhappy01


この日は旦那さんの会社の忘年会。日本だと平日だし、家族には関係のないイベントだけど、こちらではお休みの日に家族総出でおこなれます。

undefined
自然がいっぱいの会場clover
ここで8:30~17時まで、好きな時間に来て好きな時間に帰るっていうラフな感じnotes

undefined

undefined
もちろん子供たちが思いっきり遊べるように遊具があったりプールがあったり。


大人もプールで遊んだり、サッカーコートでサッカーしたりお酒飲んだりお肉食べたり。

undefined
うちの子たちはもちろんプールですshine
昨日あれだけ遊んだのにねsweat01

undefined
生演奏に生歌notesとっても素敵なんだけど、音量がでかすぎておしゃべりしてても相手の声が聞こえないくらいsweat02
それでもブラジル人たちは普通におしゃべりしてるんだけどねcoldsweats01

undefined
時々プールから出てきてはお肉を食べてまたプールへをひたすら繰り返してたよsmile


実はこの日はお友達のお誕生会にも招待されていてそれが12:30~。なので1時頃に、2時間後くらいにはまた戻ってくるねーと伝えて移動car


今日は同じコンドミニオに住んでて、クラスは違うけど同じく学校、サッカーも一緒のディエゴくんの9才のお誕生会note


この日はサッカーユニフォームを着ていきましたshine


undefined
日本代表アレックス仕様のゆうたん
(見てないだろうけど・・・きょうちゃん、ありがとうnote活躍させてもらってるよん)


undefined
コリンチャーノ(コリンチャンス)の遥翔。


undefined
主役のディエゴくんとお揃いでしたhappy01


undefined
サンティスタ(サントス)の智稀。


忘年会の会場でもそうだったけど、サッカーユニフォームをきてると普段の5倍は話しかけられる気がするsweat01たいていはコリンチャーノから話しかけられるんだけどね。


ここの会場は先週にもきたばかり。

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

今まではこういう会場に来ても3人で固まって遊んでることが多かったんだけど、この日はお友達とよく遊んでましたnote


特に同級生のお誕生日ということで 学校のお友達が多かった智稀はほとんどずっとお友達と遊んでたよhappy01これは嬉しかったなnote


そして、同じクラスで一番大好きだって言うブルーノくんを紹介してくれましたshine

undefined


嬉しそうに「僕の一番好きなお友達がきてるんだよ!」っていうから、写真とってあげるから連れておいでって言ったの。いつもの智稀なら恥ずかしがったり面倒くさがったりでそういうの断固拒否なんだけど、素直に連れてきたもんねshineほんと好きなんだねheart04


智稀はそういう子がいるって今まで言わなかったし、話しかけられても返事しないとこばかり今まで見てたから、勉強は大丈夫でもお友達関係は心配してたんだよね、実は。


でもこの日の智稀を見て少し安心しましたhappy01


お誕生会では飲み物にポップコーンやホットドッグなどのちょっとした食べ物しかないのが普通なんだけど、この日はサラダバーがあったりチョコレートフォンデュがあったりちょっと豪華shine

undefined

結太と遥翔は何回も行ってチョコなしでイチゴを食べまくってて、そこにいる係のお姉さんをメロメロにさせてたよlovely


undefined
この笑顔でメロメロにさせたのねheart01


ここの会場には変装グッズもたくさんshine
はるくんが気に入っちゃって次々試してましたnote

undefined


主役のディエゴくんは親族が見守る中、度胸試しなのか?!


undefined

宇宙飛行士の訓練とかで使うやつね。不規則にいろんな角度にぐるぐるぐるぐるtyphoon


見てるこっちが気持ち悪くなりそうsweat02
もっとやれー!って言われてかなりの時間やってたよcoldsweats01


すごく楽しい時間だったけど、忘年会にも戻らなきゃだったのでここでバイバイすることにweep


メインイベントの歌にいられないことをディエゴくんとご両親にごめんなさいして忘年会の会場に急げーdash


戻ってみると、楽しみにしていたビンゴは終了してたcrying
でもちょうど子供たちにサンタさんからプレゼントが配られてるところだったからそれには間に合ってよかったかなconfident


子供たちはまたすぐに水着に着替えてプールへ。

undefined
智稀は何もつけずに泳ぐ練習を一生懸命やってましたhappy01
できるとわかると途端にめちゃくちゃ努力する智稀。出来ないときからそのくらい努力してほしいもんだけど・・・sweat02まぁ、でも頑張れ!


結局ここでほぼ最後まで遊んで帰りにスーパーに寄ってから帰りましたhouse


undefined
スーパーでは爆睡のゆうたんsleepy


2日間、めちゃくちゃ遊びまくりましたhappy01そして子供たちは真っ黒になりましたsun


そして今火曜日。一人疲れが抜けずダラダラな私sweat02
明日からは長ーい夏休みだぁsweat01

2012年12月10日 (月)

お誕生&忘年会&いろいろパーティー

8日の土曜日、いつも仲良くさせてもらってる5家族、大人11人、子供7人で我が家でパーティーをしましたhappy01


先月、今月にお誕生日を迎えた子供たちshine


undefined
Aくん2才birthday

undefined
Kちゃん1ヶ月birthday

undefined
遥翔7才、結太5才birthday

この子たちのお祝い以外にも結婚5周年の夫婦もshine


undefined
AくんKちゃんのパパママですnote


他にもお誕生日のママがいたり、ブラジル1周年のお友達がいたりで、忘年会シーズンでもあるし、みんなまとめてやっちゃえ!!というかんじで集まりましたshine


この日のために前日の夜、頑張って飾り付けもしたよheart04


undefined

undefined
風船を膨らませたのは私、飾り付けしたのは旦那さんですhappy01


当日起きてこれを見たはるくん、
「すごい!すごい!すごい!すごい!」と連呼!やったねgood


今回は子供たちの好きな料理を作る予定だったのでシュハスコはなし。


undefined
奥にあるシュガートップバターパンと唐揚げは私、手前の和風サラダはMackyちゃん作notesほかにもぱすてるを作ってくれたよ!


undefined
天むすを作ってきてくれたのは名古屋出身の雪子さんshine

undefined
雪子さんのたこ焼きは絶品なんだよnote
卵焼きはちょびさんですhappy01


undefined
これは私が作ったハンバーグケーキnote
遥翔にハンバーグをリクエストされてて、なんか面白いのないかなーといろいろ調べて・・・


合い挽き1キロ使用の大作ができましたnotes


みんなで持ち寄った料理はどれもとってもおいしくて、たくさんあったのにほとんど残らなかったんだよねhappy01


この日は11時頃から続々と集まったんだけど、子供たちはすぐにプールへ直行!


undefined

undefined

undefined

undefined
初めは人見知りしちゃって遊べなかったAくんも途中からはたくさん遊べるようになったねshine

undefined

undefined
楽しんでるのは子供だけではありませんsign03男性陣も童心に帰ったように無邪気に遊んでました!水着がないにも関わらず派手にダイブしてた方も・・・sweat02


パパたちがすごい流れを作ってくれて、まるで流れるプールのようになってたりwaveしかもすごいはやいの!!うちのプールにこんなにたくさんの人が入るのは初めて!プールがあってよかったねーnote


こんな感じで基本的に男たちはずーっと外sun
その間女性たちは涼しい部屋の中で女子トークheart01
楽しかったぁhappy01


undefined
今回来てくれてた人の中に昔スポーツジムのインストラクターをしたことがある方がいて、その方の特訓のおかげで、かろうじて水に顔をつけられる程度だった智稀が泳げるようになりましたshineshineshine


この写真ではライフジャケットつけてるけど、途中からは外してもできるようになったんだよnote
まだまだ溺れるようなぐちゃぐちゃのクロールだけど、すごい進歩ですheart04
Sさん、ありがとうございます!!!

undefined
そしてハピバタイムnote
イチゴ&アメリカンチェリーのケーキは大人用の生クリームバージョンと子供用のヨーグルトクリームバージョンを作りましたcake


チョコケーキはNさんが持ってきてくれたよlovely


ハッピーバースデーの歌はもちろんポル語バージョンでgood
でもうちの旦那さん、大声で歌詞を間違えcoldsweats01きっとみんなを混乱させたねsweat01


しかも日本人だけだから最後の盛り上げるとこ(歌の後に一気コールみたいな手拍子付きの盛り上げがあるのね)がうまくできず、手拍子だけになったりしたけどそれもまたよしということでnotes


undefined
ろうそくの火が花火になっててなかなか消えずsweat02


でもみんなでお祝いできてよかったねlovely
みんな元気で大きくなーれshine


その後も遊び続けて、おしゃべりし続け・・・


undefined
男子ばかりのなかでアイドルのミソラン、最後の方は風船を加えてお兄ちゃんたちを追っかけてました。。割れてもビクともしない強い女の子ですhappy01


undefined
ミソランとAくんは2才の同級生コンビ。
気が付くとよく一緒にいて、そのほんわかした2人の雰囲気に癒されたよlovely


解散したのは7時過ぎ。まだまだ外が明るいから全く時間がたつのがわからず、でもそのくらいとっても楽しい一時でしたconfident
1日の大半を外で過ごした男たち、みんな真っ黒に日焼けしてたよhappy01


不安だらけだったブラジル生活がこんなに楽しいのもこの方たちのおかげです。
いつもほんとにありがとうlovely
また集まろうねshine

クリスマスイルミネーション

智稀の展示会の帰り、コンドミニオ内でイルミネーションをしているおうちが増えてきたので見てきましたxmas

undefined

undefined

車の中からだからイマイチなんだけど、ポルタリアもキラキラでしたshine


undefined
入ってすぐのラゴの周りのヤシノキにも電飾がしてあってきれいnotes


undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

実物はもっときれいなんだけどねsweat01
面白いことに、イルミネーションって、やってるエリアと全くのエリアに分かれるよね。
どこかのおうちがやると、その近所のおうちもじゃあってhappy01
さらにきれいだなーって思うのはそのキラキラの中で家の中に超巨大ツリーがあるのがみえるんだよね。うっとりしちゃうよheart04
我が家の周りはかなり盛んなエリアなのでうちもやりたくてウズウズしてるよsweat01


その我が家のすぐ近くにコンドミニオ内で一番派手な電飾のおうちがshine


undefined

ここのおうちはまずめちゃくちゃ豪邸!!
そして明るい時間にみえる飾りもすごくかわいいのlovely


サッカーの帰りに眺めるのが今の楽しみですnotes


今週末にはもっと増えるかなnotes

智稀 作品発表会

結太の参観日があった5日、夜智稀のクラスからも呼び出しがありました。


学校はお昼で終わってるのに夜に参観日??と思いながら家族みんなで6:30に学校へcar


行ってみると、参観日ではなく、2年生から多分5年生までの作品展示会のようなかんじでしたhappy01

undefined
これは智稀のクラス。たくさんの絵が飾られてましたshine


undefined
これが智稀の描いた絵happy01
一生懸命描いてますshine

undefined

undefined

他のクラスや廊下にもいろんな展示物があって、遊べるものもあったりで好きに観て回れるようになってました。


undefined
下のロビーにも少し展示があるのと、軽食こーなーがあって、ここでみんな談笑中。
私たちも子供たちのお友達のお父さん、お母さんたちと少し話したりしたよnote


undefined
遥翔と結太はサッカーゲームをしたり・・・


undefined

undefined
ポケモンごっこをしたり・・・coldsweats01


途中、4年生か5年生だと思うんだけど、曲に合わせてプラスチックコップと手を使って打楽器みたいにして演奏しててすごくかっこよかったshine


undefined

みんなリズム感いいねーnotes


暑い夜で汗だくだったけど、いろんな人と話もできて楽しかったなhappy01


でもこの日は参観日2つにポル語レッスンに会社の送り迎えにでヘロヘロになりました、私sweat02

結太 参観日

遥翔に続いて結太の参観日にも行ってきました。遥翔が月曜で、結太は5日(水)でしたhappy01


クラスにはいっても子供はいない・・・
先生の説明だと今日はこの後中国人のコスチュームを着て子供たちが登場するとのこと。


undefined
入ってきましたshine
中国人かどうかはよくわからないけどsweat01・・・かわいいっっheart01heart01

undefined
みんなが入って、ママのところに行ったところで先生が絵本の朗読book
さーっぱりわからなかったけど、このお話の舞台が中国だったっぽいcoldsweats01


種を植えたらたくさんの花が咲いたけど、突然なくなっちゃって・・・そのあとは分からないsweat02


そんな話を聞いたあと、子供たちには鉢が配られ、絵を書きましょうということに。


undefined

undefined
みんな一生懸命描いてますnote
結太もすごい筆使いだったけどsweat02一生懸命独創的な色使いで塗る、塗る、塗りまくる!


undefined
完成shine


undefined
みんなの作品ですnotes


その後はこれまでの作品集とクラスの様子を収めたDVDをもらって終了happy01
このDVD、すごくよかった!!
動画じゃなくて、写真のスライドショーなんだけど、普段結太がどんな風に過ごしてたのかがよく分かる仕上がりshineいい記念になりそうheart04


undefined
結太の仲のいいお友達のマラカイとノアhappy01


この後、ほとんどの子がママと一緒に帰る中、今回は泣かずにバイバイできましたnote


来年もたくさんお友達作ってねnotes


その翌日、乾いた鉢とその中に植えるフェジョン豆、土を持って帰ってきました。
さっそく植えたよhappy01

undefined

きれいな花が咲きますようにshine

2012年12月 4日 (火)

遥翔 参観日

月曜日は遥翔の参観日?で学校にいってきました。

手紙をよんでも参観日なのかなんなのかイマイチわからずsweat02とりあえず11時に来いと書いてあったのでひとりで運転して行ってきたよcar学校にひとりで行くのは実は初めてでちょっとドキドキheart04


行ってみたら、参観日というか、親子工作教室というか・・・


鳥の形の画用紙に羽をつけたり飾りをつけたり自由に作ってみましょうというものでしたhappy01
なんだか幼稚園に行ってた頃の遥翔を思い出したよ、しかも年中のねsweat01


undefined

undefined

undefined
工作が大好きな遥翔はいろんな色の中からあえて白い鳥を選んでどんどん飾っていってたよshine

完成かなーって写真をとって、周りを見てみたら・・・


undefined
お母さんたちも作ってる?!
やばい!!私も作らなきゃsweat01
と、遥翔に手伝ってもらいながら私も作って
遥翔は自分の作品もさらにアレンジして完成shine


undefined

かわいくできたねnotes


そして参観日は終了sweat02それぞれ終わった人から帰って行きました。。
ほんと、幼稚園です。


でもね、ちょっとうれしい発見がありましたshine作品が完成したらね、子供たちもお母さんも使ったものを散らかしたまま帰って行ったの。でも遥翔はちゃんと片付けてたよheart04作るときも緑の粉をつけてたんだけど、くっつかなくて落ちた粉を集めて再利用したり工夫してたの。他の子たちはどばーっと
だして、さらにまたどばーっとの繰り返しで周りは大変なことに。


うちのなかで遥翔は片付けができないキャラだったからちょっとびっくりな、だけど成長が感じられる発見でしたshine


そしてそして、この参観日の初めには1年生も終わるということで(こっちは12月で学年が終わって、2月には進級です)、クラスみんなで作り上げた絵画をくじで当たった人にプレゼントしようと、くじ引きが行われましたshine


先生がボックスから紙を選んでみんなにみせたら、みんなが一斉に・・・

「ハルートォー!!」


え??まじで??
だってこれだよ??


undefined

モネの絵なんだって。詳しくないからこういう絵があるかわかんないんだけどsweat02


これね、めちゃくちゃ大きいの!!
正直、どうしよう・・・と思いながら、でもみんな盛り上がってるし、遥翔も喜んでるから喜んでみたけど・・・


しかもね、車にのせようとしたらなかなか入らないのbearing
我が家が今乗ってるのはHONDAのCIVICなんだけど、試行錯誤の上、助手席を倒してなんとかのせられました。。。


でもね、家に帰って落ち着いてから考えてみたら、当たったのはラッキーだったのかなnote


日本に帰ってからも、ブラジルのお友達と協力して作り上げた作品が手元にあるってすごい素敵な思い出になるよね、きっとshine遥翔が頑張った確かな証だからね。


そう思うと嬉しくなってきて、玄関に飾っちゃいましたshine玄関開けると絵の具臭いけどsweat02


夏休みももうすぐ。今週は結太と智稀の参観もあってしょっちゅう学校に行くことになりそうです。


追記
モネの絵、調べてみたら「睡蓮」のうちの1枚でした。智稀には橋が線路に見えたみたいだけどsweat02確かに本物は橋だけど・・・


undefined

Campeonato Brasileiro サンパウロFC対コリンチャンス

12月2日(日)、Campeonato Brasileiro(ブラジル全国選手権)最終節でしたsoccer


木曜のサッカーのときに急に決まったと観戦&マスコットの案内があって参加する事にしましたshine

今回のスタジアムはサンパウロにあるパカエンブースタジアムshine


undefined

undefined

前にサッカー博物館には来たことあったんだけど観戦は初めてheart04


とっても芝生の綺麗なサッカー専用スタジアムですnote


undefined
今日の対戦はサンパウロFC対コリンチャンスsoccer
今回はサンパウロのチーム同士の対決(クラシコって言われてるよ)なので今までにみたどの試合より警察官の数が多いし、馬も40頭くらいいたよhorseこちらの警察官は馬にのるんだよね。。


スタジアム内ではいろんなものが売られてます。

undefined

undefined
お菓子やポップコーン、飲み物にアイス、チュロスなどもあったよhappy01


undefined
スタジアムは食事をするために行くところと若干勘違いしてるゆうたんは次から次へと食べまくってたよsweat02

undefined
マスコット役の子供たちがでてきて準備してますshine


undefined
出てきた!!
遥翔が猛ダッシュしてるdashどこに行こうとしてるんだろ。。


undefined
ガンソのところだshine
知らないはずなのにいいとこ行ったねnotes
今回、最終節だからなのか、サンパウロFCは主力が全くいなくて、ルイス・ファビアーノもいないsweat02
そんな中唯一のスターがガンソshine
怪我から復帰したばかりで出てたんだよねnote

人が多くて手はつなげなかったけど、触れたよ!って言ってたよnotes
智稀はどこにいるか分からずsweat02


子供たちも残酷なもので、ガンソにはこんな人だかりなのに、後ろの方にはひとりで歩いてる選手もいたりしてcoldsweats01


undefined
写真撮影をして役目終了!
今回もいい経験したねshine

undefined
国歌斉唱notes


undefined
キックオフsoccer
この試合の翌日、トヨタカップのために来日するコリンチャンスはサンパウロFCとは対照的にベストメンバーで臨んできてましたhappy01負けちゃうかな・・・sweat02

undefined

undefined

undefined

undefined
応援はすごかったよーshine
左右に踊り狂いながら応援するもんだからもみくちゃにされて倒れたのか気を失ったのか、私が気付いただけで2人の女性が担架で運ばれてたよsweat02


undefined
智稀は熱心に観てましたhappy01


undefined
サンパウロが得点を決めるとコリンチャンスの応援席の方にむかってサポーターが走っていって挑発sweat01試合が進むにつれ、どんどん警察官が増えていきました。。
熱狂的だわ、やっぱり。


undefined
端の方に黒と白の風船が飛んでるのがわかるかな?ここがコリンチャンスのサポーター席。仕切りがしてあって、私のいるところからはみえなくなってました。。


undefined
天気がどんどん悪くなって風が冷たくなったけどなんとか雨にはならずに3ー1でサンパウロの勝利で終了notes


コリンチャンス・・・トヨタカップ大丈夫??
と不安が残る内容でしたsweat02


試合がおわっても名残惜しむかのように30分くらいはサポーターも歌い続けてたよ。


undefined

undefined

undefined

undefined
私達も人が少なくなるまで待機。
引率できてたコーチに結太はたくさん遊んでもらってましたshine

undefined
少ししてからスタジアムから出てみるとまだまだすごい数の人がいました。この中にいたら危ないんだろうなあ。。

急いでバスに向かいますdash


undefined
智稀と遥翔にいつも教えてくれてるコーチ、子供ではなく同僚ブラジレイラ2人と仲良く手をつないでとっても楽しそうnotes
ちなみに彼は既婚者ですsweat02


undefined
行きのバスもそうだったけど、帰りのバスもみんな大騒ぎ。
寝てたのは我が家くらいかも。。(この写真は行きに撮ったもの)


しかもサンパウロFCのマスコットとして行ってるのに、中にいるのはコリンチャーノばかりsweat01コーチも例外ではなく、「コーリンチャーンス!」と叫びながら行ってたよsweat02ほんと、のりがよくて、ソロカバに帰ってきたときもみんなで子供たちを起こしてくれたりして。

とっても楽しいツアーでしたshine


年が明けたら、サンパウロ州選手権が始まりますsoccerそっちも見てみたいなheart04まだネイマールを見られてないし。。

2012年12月 3日 (月)

遥翔7才誕生日

11月30日は遥翔の誕生日birthday
7才になりましたnotes


ちょうど前日の29日と当日30日は連続でお誕生会に招待されてたから、思いっきり遊ぶこともできてラッキーでしたscissors


誕生日プレゼントは前もって買っておいたLEGO。当日の朝、早起きしたら渡してくれる?と言われてOKしたら朝、というか夜中の3時から騒ぎ出したsweat02


お祝いのパーティーは翌週にすることになってるけど、何かできないかなーと考えて、ブラジルならではということでやっぱり海でしょshine


日本では冬生まれの遥翔もこっちでは夏生まれだからねsunsunこっちでしかできないお祝いをしようと内緒で海に行く計画を立てましたheart04


誕生日翌日の12月1日、朝1でサッカーの大会に出た後子供たちに「今から海行くよ!」と宣言!大喜びしてくれましたnotenote


向かったのは車で3時間弱のGuarjaという町。混んでたらとんでもなく時間がかかるらしいんだけど、すいすい行けましたhappy01


undefined

undefined

到着したのが1時30頃。曇り空だけど寒くはなくて、日焼けしなそうでいい感じshine


子供たちはさっそく飛び込んでいったよhappy01


undefined

少し遊んでからお昼を食べてなかったので何か食べようということに。


こちらの海ではパラソルと食事がセットです。
パラソルを貸してくれた人に食べ物を注文するというかんじ。
ポテトと魚の揚げ物を頼みましたpisces


undefined

undefined

魚が結構おいしかったかなnote
他にも海老を揚げたものを売り歩いてる人がいておいしそうだったshine

undefined
食べていると着ぐるみを着た人が綿菓子を売ってる!!


結太が気になって近づこうとしたら、くまさんがこっちにやってくる!!
追いかけられるのはひどく苦手な結太は悲鳴をあげながら逃げてきたけど、くまさんもやってきて、買うなんて言ってないのに結太に綿菓子を渡しちゃったsweat02


買わざるを得ないじゃんねcoldsweats01
あまりに騒ぐから大注目だったよ、私達sweat01


undefined
まずそうな色でしょー??とってもまずかったよbearing結太も全く食べず。。
一緒についてた風船を頑張って膨らませてましたsmile


undefined
頑張りすぎでしょsweat02


食べ終わったら智稀と結太はダッシュで海に行ったのに、主役の遥翔は・・・
「おなか痛い、海はやだ、寒い、帰りたい」


うそでしょ?!リオの時みたいに体調不良??


とりあえず砂で遊んだら?って言ったらいろいろやってたよ

undefined

undefined


しばらくしたら、少し太陽もでてきて、その頃には「暑い、遊ぶ!」に変わって一安心confidentそうそう、あなたのためにきたんだからね!!


undefined
智稀はとりあえず限界に挑戦とばかりにずんずん進んで遊んでたよgood
でも波が高くなると「津波だー」って言ってビビったりwave


お父さんと手をつないで頑張ってたよnotes


undefined

undefined
遥翔と結太は波に戦いを挑んでましたsweat01


undefined
完全に戦闘モードでしょ?coldsweats01
プールでだいぶ水に慣れた結太は、リオの時より豪快に海に入ってました。


undefined
おさがりの水着、ウエストの紐がなくなっちゃってお尻がのぞいてるsweat01
新しいの買ってあげなきゃね。。


undefined

undefined

undefined

滞在時間は3時間ほどだったけどかなり遊べたかなnotes


undefined
海水はかなりしょっぱいbearing
日本の海もこんなしょっぱかったっけ??


undefined


少し早めに4:30には出発rvcar
実はこの日はこれで終わりではなく・・・


ソロカバに着いたのが7:30頃。
もっと早く付くはずだったんだけど、途中で豪雨にあったのと、ナビがサンパウロのど真ん中を通るルートを案内しちゃったせいで少し時間がかかっちゃった。。


undefined
車の中で子供たちは爆睡sleepy


最終目的地は遥翔の大好きなシュラスカリアtaurus


undefined

undefined

undefined

お腹いっぱいお肉を食べて、デザートも食べてお誕生日を満喫しましたshine


遥翔も喜んでくれてお父さんもお母さんも頑張ったかいがあったよnotes


来週のパーティーではおいしいご馳走作るからねーnotes

Olimpiadas2012 Campionato

12月1日(土)、10月末から毎週行われていたサッカーの試合が最終日を迎えましたhappy01


8才以下のチームは4つ。智稀がいるオランダチームは3位、遥翔のいるウクライナチームは4位で最終日を迎え、3位決定戦を行いましたsoccer


智稀は回数を重ねるごとに、活躍はできないながらもどんどん積極的になっていったけど、遥翔は普段週2でやってるクラスの時以上にぼーっとしてる時間が多くて・・・sweat02いや、やたらと運動量は多いんだけど試合に絡んでないというか・・・


undefined

undefined

でも、ゴールをきめたいという気持ちがないわけでもなく、コーナーキックの時には我先にとゴール付近に猛ダッシュdash


undefined
・・・ゴールポストにしがみついてどうやってシュートするつもりなんだろうcoldsweats01コーナーキックの度にこのポジションを死守してたよsweat01


試合は結局前後半終えて0ー0の引き分けでPKにsoccer

undefined
3ー2だったかな、オランダチームの勝利でしたshineshine


undefined
最後の挨拶。矢印の列が切れちゃってるところが我が子のいるところsweat02
こういうのが恥ずかしいのか、最後までちゃんとできずbearing


undefined

undefined

undefined

undefined

一緒に戦った仲間たちですshineshine


ちなみに決勝戦はスペイン対ハンガリー

undefined
どちらのチームも上手だし、この大会の為だけに作られたチームとは思えないくらいチームワークが抜群shineやっぱり個々の力だけじゃなくチームワークが大切なんだなってのをよく表している2チームでしたhappy01


決勝戦ともなると応援の保護者たちの熱狂っぷりもなかなかshine

undefined

undefined
優勝カップをもらった後はウイニングランまでやってたよnotes


undefined
そして記念撮影ではプロ選手たちが優勝したときみたいに「campiao~note」と歌いながらの盛りあがりっぷりはさすがブラジルっ子です。


試合終了後、みんなが並んで何かを受取ってたから私たちも行ってみることに。


今回の大会のパンフレットと写真でしたcamera


そうそう、この大会に参加申し込みをしたときに写真がもらえるって書いてあったんだよね。
事前にプロのカメラマンにいろんなポーズで写真を撮ったりしたしたhappy01


楽しみ~noteと思って行ってみたら、パンフレットの中身は各チームごとのページで構成されてるんだけど、そこには写真はなく、子供の名前が書かれた四角い枠があるだけ。


パンフレットと一緒に5袋写真が入った袋をもらえるんだけど、そのなかには5枚ずつ写真がシールになったものが入ってるんだけど、誰の写真がはいってるかは分からないwobbly


それをパンフレットに貼って完成させるというとんでもないシステムでしたsweat02


さらにたくさん写真がほしい人は3袋で1ヘアル(40円)で追加購入できるようになってて、完成させたいがためにみんな大量に購入してました。。


undefined

うちも追加購入したけど、完成はせずsweat01大量にかぶりまくった子供たちの写真がうちにある・・・sweat01正直、誰やねんという状態sweat02とりあえず我が子の写真はあったからよかったかなcoldsweats01大量に余った写真を見て、Jリーグチップスのおまけを思い出したよsweat02


でも、いろんなポーズで写真を撮ったのにそれはもらえず、肝心の大会中の写真もなく。
10月から12月の3ヶ月間あると言われてたのに、実際には10月最終日週から12月始めの土曜で終わりのほぼ1ヶ月。。名前入りユニフォーム(上のみ)はもらえたけど、安いと思ってた参加費約5000円が高く思えてきたのは私だけ?!coldsweats01


まぁ、でもいい経験になったよね、きっと・・・sweat02
見た目より遥翔も楽しかったみたいだし。


いい勉強になりましたconfident

遥翔 進級セレモニー

11月30日、遥翔の学年の進級セレモニーが学校でありました。


こちらの学校では2年生から本格的に勉強が始まります。
だから、1年生は幼稚園クラスと同じ校舎で似たようなことをしています。


それで来年からはいろいろ新しいことが始まるから頑張ってね!という日本でいうところの1日入学みたいなイベントになるのかなshine


子供たちにも担任の先生にも内緒でサプライズセレモニーをやるので保護者も参加してくださいと事前に郵送でお手紙が来てたので参加してみましたsmile


10時にきてと書いてあったらその通りに行ったんだけど、人もまばらでいつまでたっても始まらない・・・coldsweats01


10:40分頃だったかな。。
幼稚園児が先に入ってきて、結太もその中にnote


undefined

私と旦那さんがいるのを発見してびっくり、でも照れくさそうに笑ってたよhappy01


そのあとでやっと1年生がやってきましたshine


undefined

undefined


司会の先生の挨拶の後(何言ってたのかは不明・・・sweat01)、幼稚園児からプレゼントを渡してましたshine
「たくさん遊んでくれてありがとう、小学生になっても頑張ってね」といったところかなconfident
ちなみに遥翔のすぐ後ろにいるのが担任の先生で遥翔曰わく「僕の大好きな先生」だそうです。幼稚園の時に好きだった子にしてもそうだけど、強そうな女性が好みなのかも。。智稀とはタイプが違うね(^^)

そのあとは歌のプレゼントnote

undefined

undefined

いつの間にか2年生の子たちも参加してて、踊りながら歌ってましたheart04


結太はあとで「ゆうたん、歌ったんだよ!観てくれた??」って嬉しそうに言ってたけど・・・結太くん、全く口が動いてませんでしたけどsweat02


そのあとは2年生の子たちが、こんなことやるよ、あんなことやるよ的な紹介をしてました、多分。。。

undefined

undefined

チンプンカンプンな遥翔くん、よっぽどつまらなかったのかな、途中からはずっとこんな感じsweat01まぁ、無理もないねcoldsweats01


終始、グダグダな感じで会は終わり、ちょうどお昼ということもあって、体育館の外にあるロビーで軽食をどうぞということで私旦那さんと遥翔も外に出ようとしたら・・・


undefined

undefined

結太くん、号泣crying
自分だけ残して仲良く3人で帰っちゃうと思って悲しくなったみたいcoldsweats01


ほんとは結太たちのクラスはそのまま教室に帰る予定だったんだけど、結太は私達と一緒に行っていいよと先生に言われて一緒にロビーに行きましたsweat02


undefined


undefined

飲み物とサンドイッチ、チョコブラウニーみたいなのがありましたhappy01


軽くたべておしゃべりして、ちょうど下校時間になってたので帰りたい人から勝手に帰って行くというかんじ。


うちの子たちはバスが来るまで時間があるので1日クラスの子たちと給食を食べるために残ります。


この時になっても結太は泣いたままで、「はるくんと給食食べたいの・・・」と言い出して。。


なんとか結太の気持ちを担任の先生に伝えて一緒に食べる許可をもらえましたhappy01
こういうときは遥翔の存在がほんと助かりますshine


結太も納得したのでようやく私達も学校を出ることができましたsmile


結太の教室の近くにはこんなものが貼ってあったよnotes


undefined

国旗の下にはその国出身の子供の写真、その国の動物、その国の料理のレシピがのってましたshine


インターナショナルスクールではないので、基本的にはブラジル人ばかりの学校だけど、結太のクラスは外国人がとっても多くて、この写真の子たちも多分みんなクラスメイトですnotes

この中でどんな感じで過ごしてるんだろうねshine

今回、保護者が参加するイベントはほぼ初めてだったんだけど、やっぱり日本とは違うね。


式典というと、日本だともっときちっきちっと間におじきとかもしながらやるじゃない?


ぜーんぜん違うの。何というか、ほんとグダグダで終わったかどうか分からないsweat02


来年度は1年フルで在籍できるからいろいろなイベントがあるといいなshine

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »