学校

2013年7月13日 (土)

Festa da despedida

ただ今ソロカバのホテル滞在中、7月13日土曜日の朝です。
今日の夜の便で出国です。。。なんとか無事に全ての準備を終えてのんびり中。

ということでたまっているブログを書きますhappy01

今からもう一月以上前の6月29日、子供達のためにお別れ会を開きました。
元々ね、こっちで何回も派手なお誕生会に招待してもらっていて、今年は僕たちも派手に会場借りてやりたい!!!!って言われてたの。
でも誕生日を待つことなく帰国することになっちゃったから、じゃあその会場にお友達みんな呼んでお別れ会を派手にやろうってことになりました。

ただね、なんせ日にちがなさすぎる!!しかもタイミング悪くこっちの学校は6月いっぱいで冬休みに入っちゃって、セレブの方々はみーんな長期の旅行に行っちゃうんだよねsweat02だから来てもらいたいなら6月中だ!と大慌てで会場探しdash
もちろん自分たちだけでは厳しいのでいつもお世話位なっているブラジレイロ夫婦に協力してもらって電話かけまくりtelephone


でもね、なかなか空いてるとこがないの。。。みんな考えることは同じだからすでに予約がいっぱいでね。。。
まずいなぁ。。。と焦ってたところで29日の夜なら空いてるよ!ってところを発見shine

しかもそこは子供達の学校の子のお誕生会で1番良く使われている人気施設でうちの子も大好きなところheart04
値段は高いところなんだけどもういいっ!!と勢いで申し込みに。


値段設定は招待する人数と準備する食事や飲み物のバリエーション、いろんなオプションで決まります。
我が家は50人コースで最低限の軽食と飲み物、風船の飾り付けやあらゆる装飾は一切なしという設定に。
呼びたい人はもっともっといるんだけど、単純に倍の100人で申し込むと値段も倍になるの。それより当日50人を超えた場合、一人につきいくら追加で支払うって設定の方がお得だったのでそうしました。
値段は50人コースで割引してもらって3200レアル(160000円)dollar追加1人につき32レアル(1600円)払うという感じです。


高いよね〜sweat01うちは一生に一度のことだけど、こっちのお金持ちさんたちはこれを毎年お誕生日にやってるんだよ!なので中流以上の家庭の子育て費用は莫大で、その中でもかなりの割合をお誕生日費用に当てているんだって。納得ですcoldsweats01

1373808199233.jpg


支払いを終えると招待状がもらえます。
これに必要事項を記入して学校の先生に預けると子供たちに渡してもらえるのです。今回はお別れ会なのでみんなの写真とメッセージカードを書いて欲しかったので別にお手紙も作成して同封しました。


何人くらい来るか知りたかったので出欠をメールで教えてねと書いておいたけど・・・無駄でした。半分も返信はなかったよsweat01
スムーズに、効率よくなんてことはここでは考えてはいけないのです。。。
そして当日お礼に配るお菓子の詰め合わせを用意してそこには日本の鉛筆と日本の連絡先を書いたカードを同封。プリンタが壊れてしまっている我が家のために日本人のお友達が印刷して詰め合わせも手伝ってくれましたshine
鉛筆ね、前に智稀がお友達にあげたらめちゃくちゃ書きやすい!!って大好評だったんだって。コープでもらった景品の鉛筆だったんだけどねsweat01
こっちの文房具はほんとに粗悪品なので今回もプレゼントすることにしたんだhappy01


書いた招待状は100枚。これを2晩で仕上げ何とか学校に届けたら次にやったのが装飾品の作成。
風船飾りもなければお誕生会である派手なお祝いコーナーもないシンプルな会場なので、何か作ろうと考えたのがコルクボードに写真をいっぱい貼ってみんなに持って帰ってもらおうというもの。
これもお友達2人が協力してくれて素敵なものが完成shine

1373808213457.jpg


上の左のものはスクラップブッキングを趣味でやってるお友達が作ってくれたのnotes
素敵すぎるでしょheart04私にこのセンスはないので本当にありがたいhappy01
これはもちろんあげずに日本に持って帰ります!!
みんなにあげる方はね、この1年の間に撮った莫大な量の写真の中から選んだ子供達の写真。
これを見てるとほんといろんな経験をした濃度の濃い1年だったんだな〜というのがよくわかるshineどの写真もいい顔してるのhappy01


こんな感じで申し込みから準備まで2週間。当日を迎えました。

フェスタは夜の7時から11時までというブラジルスタイル。本当は昼間にやりたかったんだけどねsweat01

100人きても大丈夫なくらい大きな施設で2階建て。外にはフットサルコート、2階にはディスコルームまであります。
ここからはもう写真の方が早いよねhappy01


1373808226014.jpg

1373808237706.jpg

1373808251742.jpg

1373808262618.jpg

たくさんのお友達や先生が雨の中駆けつけてくれて、その数87名!!!こんなに来てもらえて本当幸せだねlovely
いろんな遊具でひたすら遊び、お腹が空いたら軽食を食べ・・・という感じでみんな元気shine

今回はお別れ会なのでみんな帰る時には写真を一緒に撮ろうって言ってくれたんだhappy01
ちなみに今回の写真は全てお友達yちゃんが撮ってくれましたshineありがとねheart04

1373808272765.jpg

1373808281877.jpg


1373808293237.jpg


みんないい顔だけどその中でも智稀は特にいい顔でしょ??
ブラジル生活で最も変化を遂げたのが彼。
日本ではお友達はいるんだけどドライというかあまり深く付き合おうとしないというか。男の子だからそんなものなのかなーとも思いつつ、大丈夫かな〜という思いもあったの。
それがブラジルに来てすごく変わりました。ブラジル人は家族や友達に対する愛が半端ないのheart04
会って挨拶すればもうアミーゴだし、名前だって一瞬で覚えちゃう。
そして本当に良くしてくれて助けてくれて。そのおかげですぐに馴染むことができたんだよね。
とっても感情豊かだから帰る話をした時には多くのお友達や先生だけじゃなくお友達のお母さんまでが泣いてくれましたweep
家族ぐるみでの付き合いならわかるけど親同士知らなかったら日本人の親なら泣かないよね。。だからビックリしちゃって。


そんな雰囲気の中で過ごした智稀も感じる所が多々あったようで、「ブラジル人のいいところは友達を大切にするところ」って言ってましたconfident
最初は恥ずかしがってできていなかった外国ならではのスキンシップも友達とはどんどんやるようになっていって、写真を撮る時にも必ず肩を組む。日本での彼なら考えられなかったことなんだ。
そうやって感じたことを忘れないで日本でもお友達を大切にできる子になってくれるといいなhappy01

1373808302411.jpg


たくさんの写真もほとんどなくなって、その横にはプレゼントの山shine
お誕生会じゃないのにみんなプレゼントを持ってきてくれましたhappy01


内容はサッカーボールなんと8個!(欲しい人は連絡してね)、ブラジル国旗やらサッカーチームグッズ、などなどほとんどがブラジルがらみの物。ブラジルラブな我が家には嬉しすぎるプレゼントの数々でしたshine
きっとブラジルのこと、僕たちのこと忘れないでねって気持ちで一生懸命選んでくれたんだろうな〜と思うとほんと嬉しいよねhappy01
そして中にはお宝がsign03sign03
ロナウドの直筆サインいりユニフォームのプレゼントsoccerこれはほんとビックリしたhappy02
我が家の家宝ですshine


こうしてとっても楽しいお別れ会は目一杯11:00までやって終了。みんなと楽しく遊んでる子供たちを見られて頑張って良かったなぁheart04な1にちでした。
そして協力してくれたお友達のみんな、本当にありがとう!!!!!


そして現在土曜日の夜の7時。グアリューリョス空港のラウンジにいます。
これから長〜いフライトで日本に向かいますairplane

・・・はい、投稿失敗のまま飛行機に乗ったので現在ヒューストンです。
あと少し頑張ります…

2013年7月 2日 (火)

Festa Junina

突然の帰国宣言から半月ほど、忙しくて全く更新できずsweat01

先週末で学校も終わってひと段落したので更新しようかな〜と思ってたら、冬休みに入った智稀が毎日のようにSkypeでお友達と会話しまくりtelephone
智稀は私のipadで私のIDを使ってだけど、お友達たちはみんな自分のIDをもう持ってるんだよね。。携帯やらipadやらも持ってるし。。
インターネットの低年齢化は日本の比ではありませんcoldsweats01
そんなわけで荷造りもあるし自由にipadが使えないしで更新できませんでした。。

我が家は帰国に向けての準備一色の6月でしたが、ブラジルでは6月はFesta Junina、6月祭りのシーズンです。
6月祭りは田舎祭りということで、田舎者の恰好をして飲んで踊って・・・という感じで週末になるとあちこちでイベントもやってます。

子供達の学校でも土曜にイベントがあるということで参加してきましたshine


1372787143927.jpg
会場ではバンドの生演奏がずっと流れていて、食べ物や飲み物、ちょっとしたアトラクションコーナーなんかがありました。


1372787150257.jpg
女の子はかわいいドレスに麦わら帽子に三つ編み、顔にはソバカスがこの祭りのスタイル。男の子はジーパンにチェックシャツ、帽子にヒゲというかっこです。
このカッコ、大人も一緒なのであちこちで見ることができるよ。たまにちょっと微妙な方もいるんだけどねsweat02


そして体育館ではそれぞれ学年ごとにダンスの発表があるのです。

1372787157560.jpg

1372787163737.jpg
結太はダンスが好きなので楽しみにしてたんだけど、雰囲気にビビったのか、中に入ることができずにお父さんに抱っこされての参加coldsweats01


1372787169900.jpg

1372787177223.jpg
遥翔は嫌がってたわりに楽しそうに踊ってたよ。ただ、彼のダンスは日本にいた時から変わらない無気力系です。。。
待ち時間にはお友達と楽しそうに談笑してましたhappy01


1372787183423.jpg

1372787189889.jpg

1372787196928.jpg


智稀の学年になるとちゃんとしたダンスだったよ。
クラスメイトと集合写真をとってからダンス開始shineshine
女の子とペアで踊ったりするので男の子たちは照れ臭そうでそれがまた可愛いのheart04
そして他のクラスのダンスを見ている時のくつろぎっぷりがsweat01
ブラジルでは当たり前のこのスタイル、3人とも身につきすぎていて若干の不安がありますsweat02


こんな感じで6:00くらいまでは各学年ごとのダンス披露で、その後はみんな好きに踊れる時間。
我が家はそのあとに予定があったのでここで帰ったけど、このイベントは8:00くらいまで続くのです。学校行事でも夜型は当たり前なのがブラジルです。。。

去年の6月はホテル生活から家に引っ越して片付けて・・・で学校にも行ってなかったし行事なんて全くわからなかった我が家。
帰国することにはなったけど、1年一通りの行事を体験することができて良かったかな。

2013年6月10日 (月)

水泳大会

今年の3月から始まった学校のクラブ活動。
小学生が対象になるので、智稀と遥翔だけカポエイラを週1、水泳を週2回やっています。

スケジュールの都合上、うちの子たちはこれらのクラブをすべて1日学校に行っている月、水、金曜に17:30から行っています。
カポエイラは室内なのでいいんだけど、水泳は屋外プールなので今の時期は厳しい。。。
温水プールにはなっているんだけど、水から上がると寒そうで・・・


1370887275502.jpg
ね、寒そうでしょcoldsweats01冬でも昼間は暖かいんだけど朝晩は冷え込む地域、最近はこの時間は20度には届かず15度くらいじゃないかな。もっと寒い時もあるしね。それでも年中やってるみたいです。。強くなりそうだわsweat02

そしてこの水泳をやっている子達の大会というか発表会みたいなものが少し前ですがありました。

1370887282854.jpg

これは智稀。ちなみに頭の帽子の色でレベルが分けられています。赤が一番下のクラス。


1370887288255.jpg
1370887295529.jpg

日本では夏の短期集中練習に2回くらい参加したことがあったかな。そんな程度なので顔をつけることはできるけど全く泳げなかった智稀。
でも週2回頑張って今ではクロールで25m、ほぼ泳げるようになりました!!いや、1回立ってたかな??
泳ぎ方もまだまだぐちゃぐちゃだけど一生懸命なだけあってすごいスピードで進化を遂げていますshine

1370887301888.jpg

タイムによって金、銀、銅のメダルをもらいます。智稀は銅メダル。でもとっても嬉しそうnote

1370887309260.jpg

次は遥翔。
遥翔はまだまだビート板を使っての練習がメイン。事前には泳ぎが下手な子には補助がつくって聞いてたのに、あれ?いないし、飛び込みやったことあったっけ??sweat02


1370887315940.jpg

1370887323112.jpg


案の定途中で泳ぎが危うくなって慌てて先生が飛び込んで助けてたよ。。浮きも付けずにほんと頑張ってよく泳いだねheart04


1370887330225.jpg


遥翔も最後まで泳ぎ切って銅メダルゲットshine


1370887336942.jpg

1370887344149.jpg

泳いだ後はこの後のサッカーのためにすぐに練習着にお着替え。なかなか忙しい子どもたちです。

最近はほんと寒くて見てるこっちの方が寒くなっちゃうくらいで風邪ひかないかちょっと心配sweat01
こんな感じで週3回は朝6:30に家を出て、夜7時前に帰ってくるこどもたち。
でも楽しそうだし、上達してるし、この調子で頑張れ!!


2013年5月13日 (月)

いろいろありすぎた母の日 その2

11日は学校全体の母の日イベントがありました。
去年のこの時期はまだ日本にいたので、初めての参加ですshine


ブラジルでは母の日を大切にしているっていうだけあって、土曜にもかかわらずとってもたくさんの家族がやってきてました。
父の日の時はこんなにいなかったような・・・sweat02

1368470634865.jpg

1368470641820.jpg

1368470648584.jpg

1368470655742.jpg
入り口入ってすぐの通路には「大きな木」の絵本の全ページを印刷した紙と木の葉っぱの形のメッセージカードが飾られていました。
この絵本、出産祝いにお友達からもらって大好きな絵本なんです。
ちょうど何日か前にも読んであげたことがあって、その時に智稀が「このお話って母の日みたいだよね」って言ってたの。
そのときは大きな木の少年に対する無償の愛を母に置き換えたのかなーって、深いことを感じられるようになったもんだと感心したんだけど、これをみて納得。
単に、母の日関連の準備でこの本見たよと言いたかっただけっぽいcoldsweats01

1368470661530.jpg
中に進むと飲食コーナー。この学校のイベントにはいつもこういうコーナーがあるね。軽食(サンドイッチやミニケーキ)と飲み物ってところかな。


1368470669417.jpg

1368470676532.jpg
敷地内のあちこちでいろんなイベントをやってるんだけどどこもすごい人!!

1368470687453.jpg

1368470695299.jpg

1368470702768.jpg
まずはエプロン作りコーナーへ。無地のエプロンをもらって絵を描いたり布を切って貼ったりビーズをつけたり。。。
結太は大好きなお友達とお父さんとお母さんの顔と名前をたくさん描いてましたshine
私も作ったよhappy01

1368470710192.jpg

1368470718310.jpg
その次は植木鉢にペイントができるコーナーへ。
変な体勢でお話しながら塗る智稀と遥翔に対して、結太はきちんと座って真剣顔!!
最近ようやく結太はお絵描きの楽しさを知ったらしく、よくお絵描きをしてるんだけど、いつもこの顔で一生懸命描いてますhappy01
夢中になってる姿はたまらないねheart04


1368470725997.jpg

1368470734080.jpg

1368470740948.jpg
ペイントが完成したら、そこに植物を植えますbud
この植物、felicidade、幸福という名前らしい。でも幸福の木とは違うような。。。
辞書で調べてもネットで調べてもわからなかったので、どんな風に育つのか、どんな植物なのかはわかりませんsweat01
わかる人いたら教えてねhappy01


1368470748914.jpg
この前もらったお花と一緒に大きく育ちますように。。。

1368470756872.jpg

1368470763413.jpg

この日は午前中のイベントだったんだけど、それぞれ仲のいいお友達が来ていたので楽しそうに遊んでました。
そんあ姿を見れたのも嬉しかったなnotes


そしてやっと母の日当日。


1368470770953.jpg

1368470777448.jpg
この日は朝からお皿洗いに掃除機に洗濯物たたみにとみんなとってもたくさんお手伝いしてくれましたhappy01happy01


そしてお父さんと一緒に夕食も作ってくれたんだけど、それがすごかった!!

1368470784184.jpg
ビーフシチューですshine
シュハスコ用に買っていたお肉を使って、ルーも圧力鍋もない中、1にちがかりで作ってくれました。
時間をかけただけあってお肉はとろっとろでとっても美味しいのlovely
暇だった私はミルクパンとフランスパンを作って一緒にいただきましたnotes

母になって9年。こんなにイベント尽くしだった母の日は初めてかも。。
感謝を忘れず、これからまた毎日頑張りますshineshineshine

いろいろありすぎた母の日その1

ブラジルの母の日は日本と同じ5月12日。
ブラジルでは母の日をとっても大事にしているらしく、忘れるなんて絶対無理ってくらいあちこちでいろんなイベントやらセールやらやってます。
経済に及ぼす影響も絶大で、なんとクリスマスよりたくさんのお金が母の日に動くんだってshinedollar


我が家も毎年忘れがちな男たちですが、今年は違いました!!

1368466405806.jpg
3人からそれぞれお花とお手紙をくれたよlovely

・・・1週間前にsweat02
朝起きたら3人がすごく嬉しそうな顔でやってくるんだけど私にはなんのことやら??で。
私がいうまで誰も気付いてませんでしたcoldsweats01
まぁ、でもその気持ちが嬉しいよねheart04

その中でも遥翔のお手紙はすごかった。。

1368466413545.jpg

1368466419833.jpg
heart04heart04heart04heart04heart04


学校では母の日の前日の土曜にイベントが予定されてたんだけど、それ以外にもバイリンガルクラスでもクラスごとにミニパーティーがありました。といっても小さい年齢のクラスだけで智稀のクラスはなしでした。


結太のクラスは8日。
1368466425617.jpg
教室の入り口にはママたちの写真が飾ってありましたshine
数日前に、大した説明もないまま写真撮られたんだよね。。。

1368466433538.jpg

1368466439699.jpg
このパーティーのために子供たちが一生懸命作ったピザとその様子を収めた写真。

1368466445986.jpg
結太、かなり興奮しててテンションがすごかったcoldsweats01

1368466451797.jpg

1368466458926.jpg

1368466466045.jpg
みんなでママの名前を紹介して、腹ペコアオムシの絵本を読んで、子供たちからのビデオレターを観ましたmovie
みんあとっても上手な英語でメッセージを言ったり歌を歌ったり。
結太は・・・何を言ったか一瞬すぎてわからなかったけどニコニコで何か言ってたよnotes
その後はみんなで英語で歌の合唱。
男の子ばかりのクラスだからおふざけ気味ながらもとっても楽しそうに笑顔で歌ってくれてちょっと感動confident


その後でみんなでピザを食べながらおしゃべりしたりして楽しく過ごしましたhappy01

1368466473386.jpg
ほんの30分ちょっとの時間だったけど、先生ともお話ができてとてもいい時間となりましたーnotes

そしてその2日後の10日は遥翔のクラス。
結太のクラスと違い遥翔のクラスは16人いるのでママたちがみんなくると賑やかなかんじに。
遥翔のクラス結太と一緒でビデオレターを観ました。


1368466480384.jpg
遥翔・・・恥ずかしすぎて、片手で顔を隠してもう片方の手を振ってましたsweat01
それもかわいかったけどねheart04


1368466486727.jpg
ビデオレターの最後は歌。
遥翔は歌ってないんだろうな〜って思いながら見てみると歌ってもないし、手の振りもない。みんな歌に合わせてちょっとした振り付けをやってたんだよね。。でもよく見ると何だか口がおかしい・・・歌えないもんだから、口笛を吹いてるっっsweat01
それに気づいてからは何だかおかしくっておかしくってcoldsweats01


1368466697206.jpg

ビデオレターのあとは先生が少しお話しして、子供たちが作ったクッキーとツナクリーム??をクラッカーにつけて食べながらおしゃべり。

文章にしちゃうとね、結太と遥翔のクラスでやったことはほとんど一緒。ただ、人数の違いもあってか、遥翔のクラスはグダグダな進行でまとまりがない感じsweat02
結太のクラスでは感動できたんだけど、この日はそうでもなかったかなcoldsweats01

でもこういう機会があると様子が見られるし先生とも話せてやっぱりいいね。
先生に遥翔のこと聞いてみたら、英語で話しても遥翔はある程度理解してるって。ただ、自分からは決して話そうとしてれないみたいで、先生たちも声かけして話せる雰囲気を出せるように努力してくれてるみたい。
バイリンガルクラスは2月から行き始めたばかりだからまだまだしょうがないよね。
のんびりゆっくりこのクラスのことも好きになってくれるといいなconfident

2013年2月21日 (木)

カポエイラ

カポエイラ(ポルトガル語: Capoeira)は、ブラジルの腿法。相手に蹴りや攻撃を当ててしまうものは下手とされ、基本的に相手には触れず、プレッシャーをかけてゆく。そのため、格闘技とダンスの中間に位置するものとも考えられている(wikipediaより)


カポエラではなくてカポエイラ。ブラジルの国技です。
1361448924329.jpg


智稀と遥翔は今年から放課後に水泳とこのカポエイラのレッスンを受けることになり、さっそく初回をうけてきました。
小学生だけができるクラブ活動のようなものなので残念ながら結太は対象外。ほかにもテコンドーとかがあったかな。
初回なので見学オッケーということで覗いてきたよhappy01フラッシュなしで写真とったからぶれてるけどね。。


まずは輪になってカポエイラとはのお話。経験者が2人しかいなかったので結構しっかりお話ししてました。
そしてさっそく基本ステップ「ジンガ」の練習。

1361448935362.jpg

1361448948127.jpg
一番前にいる白い服を着てる子は智稀のクラスメイト。これがカポエイラのユニフォームのようです。腰からはヒモが垂れていて、先の方に色がついててもう一人の子とは違う色だったから、段とかあるのかな。。
ジンガはサンバのステップとほぼ同じでゆっくりしたものみたいで、足を片方ずつ斜め後ろにずらすと同時に、ずらした足と同じ方の手を目の前に持ってきて防御のポーズをとるといった感じ。


なんせ初心者だらけで初回のレッスンなのでみんなめちゃくちゃで先生たちとっても大変そうsweat01


1361448959961.jpg
次は回し蹴りshine
先生のお手本はゆっくりなんだけどしなやかでかっこいい!!


1361448971026.jpg
まずは2人ペアで手を組んだ状態でジンガ。

1361448984409.jpg
笛が鳴ったらしゃがむんだけど、倒されないように片手をついて、お尻は床につけない。うちの子たち、手を使ってませんsweat02


1361448998401.jpg
そして相手に当てないように回し蹴りsign03
この写真は遥翔。何とかできてたかな。。


50分のレッスンなんだけど、初回は話も長かったのであっという間に終わっちゃいました。。相手に当てないので痛くなくて始めやすいし、音楽のってやるので楽しそうnote子供たちもすっかり気に入ったようなので、しっかり覚えてくれるといいな。せっかくブラジルにきたんだしねshine

2013年2月 1日 (金)

新学期の準備

ブラジルの学校は2月始まり。
なので来週から子供達はひとつ学年が進級します。


そのまえに親たちにはこんなリストがメールで送られてくるのです。。

1359733656468.jpg
これ、それぞれの学年で必要な学用品リスト。
うちの場合3人なので3枚、さらに午後に通うバイリンガルコース用にもう3枚で6枚。


何が書いてあるかというと、ノートやハサミ、色鉛筆や画用紙など、1年間で子供達が使うあらゆる文房具と必要数が書いてあって、新学期が始まるまでに親は街の文具店ですべてを購入して学校に提出しなければならないのです。
これはどこの学校でもそうみたいで(公立はわからないけど・・・)、この時期の文具屋さんはすごい混雑っぷりです。


そして我が家もあちこちの店を回って何とか買い揃えました。

1359733670375.jpg
・・・すごい量でしょsweat02
左から、結太、智稀、遥翔の分です。
かかった費用、約3万5000円也。。。


必要なら仕方ないとも思うんだけどね、納得のいかないこともあるんだよね。

それは幼稚園クラスの学用品。見てわかるように結太のものが圧倒的に多いでしょ。去年の遥翔もこのくらいだったかな。これ、ぜーんぶ子供達みんなで使うからって名前も書かずに全部渡しちゃって、一切帰ってこないの!!だってさ、色鉛筆とかクレヨンとかはさみなんて、みんな買ってるんだからそれぞれ名前を書いて使って、1年終わったら返してくれればまた次の年に足りないものだけ補充して使うことができるでしょ。
なのに全部帰ってこなかった・・・coldsweats02


なので毎年こうやってすごい量買わなきゃいけないの!!きっと学校には信じられない量のハサミとかあるはずだよsweat02
お絵かき用品もね、色鉛筆にクレヨン、太さの違うペンセット2種類に絵の具に水でのばせる色鉛筆にとすごいしゅるいなのよ。。
智稀くらいの年齢になると買ったものの半分くらいは名前を書いて自分で保管するようになるんだけど、それでもえ?!と思うような共同利用もあり。


月謝、あんなに高いのに何に使ってるの!?って聞きたくなるよ、全くcoldsweats01

ブラジルでは1月は固定資産税と車の税金、そしてこの子供の学用品購入のせいでみんなかつかつなんだってさ。
うちも現在火の車ですsweat02

2013年1月13日 (日)

夏休みの救世主

ブラジルの夏休みは新学年に変わる前のお休みでとにかく長いんです!!

うちの子たちが通っている学校は12月半ばから休みに入って、新学期が始まるのが2月4日!1ヶ月半もあるのよね。。。
日本にいる時でも夏休みははぁー・・・って感じだったけど、マンションだったからお友達はいっぱいいたし、公園に子供だけで行くこともできるし、少し離れたお友達のお家に遊びに行ったり、実家に帰省したりでなんとか過ごせてたけど、ここではそうもいかない。


どうやって過ごそうかしら・・・sweat02と考えていた去年の学期末、子供達が素敵なお手紙を持って帰ってきました。
それは夏休みのうちの3週間、午後1:00から5:30まで学校でいろんな楽しい遊びをするからみんなおいでーnoteというもの。
2歳からならその学校に通ってる子だけでなく、そのお友達でも参加できるよってことでしたshine


これだ!!素晴らしすぎるshineとすぐに旦那さんに懇願して、詳しいことを学校に聞きに行きました。

面白いことにね、その手紙には日程やこのサマースクールの趣旨は書いてあるのに、ある意味一番大事な金額が書かれてないのsweat01
これね、意外とよくあるんだよ、こっちでは。
前に参加したサッカーのイベントにお知らせには具体的な日程が書かれてなかったし、いやいや、それ書かずにお知らせになんてならないでしょ?!と思うことはしょっちゅう。それで学校にメールしても、わからないなら聞きに来いという感じで、メールや電話ではあまりいろいろ教えてくれない。。
我が家にとってはメールの方が辞書でいろいろ調べられて助かるんだけどね。。そんな感じで学校に出向いて行くこともよくあります。


行ってみて詳しく説明を聞いてびっくりimpact
1週間ごとに参加が選べるようになっていて、3週間全部参加するとなんと1人800へアイス(32000円)
うちは3人なので・・・sweat02sweat02sweat02
普段の月謝と変わんないじゃん!!!

一気にテンションが
下がって、この日は話だけ聞いて帰りました。


その後旦那さんといろいろ話し合って、高いけど楽しそうだし参加させてみよっかということに。
というのもね、2月からの新学年になってからね、またいろいろ新しいことが始まるんだ。
遥翔は本格的に勉強が始まるし、3人とも週に3回は午後の英語クラスにも通い始めることになってる。智稀は2年目で勉強ももっと難しくなる・・・
その前の休みの期間に遊びながらポルトガル語にたくさん触れておくのは家で日本がしか使わない生活をするのよりずっといいんじゃないかってね。
学校以外で遊ぼうって約束できるくらいの友達関係も作って欲しかったし。。


そんなわけで旅行から帰った翌日からさっそく通い始めましたnotes
学校はお昼からなので、午前中には日本のお勉強タイムもしっかりとれます。頑張って勉強したらそのご褒美に午後遊べるってリズムもいいよね。


子供達の通ってる学校はそこから車で10分くらいのところにももうひとつあって、その2箇所に別れて活動します。4ー6歳クラスとそれ以上に別れて活動するので智稀と遥翔は一緒のグループで、結太は別。結太が嫌がらないかなーと心配してたけど、同じクラスの仲良しさんが何人かいたので問題なしでした。
通学バスもこの時期は申し込んでないので、私が順番に2箇所に送り迎えをしています。


どんなことをしてるのかなーというと、毎週テーマがあって、今週は水遊びとか、絵の具遊びとかいろいろ。
遊んでくれるのは普段の先生ではなくてbrincadorという遊び専門のスタッフ。ブラジルには子供と遊ぶ仕事ってのがちゃんと職業として確立されていて、資格もあるんだって。お誕生日会会場とかレストランとかにもよくいて、とにかく子供達を楽しませるのが上手shine
うちの3人も相当気に入ったようです。


遊んでる様子も写真を撮っていて、毎日facebookに載せてくれるだけでなく、金曜には1週間分をCDに焼いてプレゼントしてくれたり、毎日おやつも出たり手厚いです
shinenote


明日からのあと2週間、そして最後の週末には何とお泊り会まであるの!!普段はお泊りなんて無理!って言う遥翔もともくんが一緒なら僕も行く!って張り切ってるよhappy01結太まで行ってくれると本当嬉しいんだけどどうだろうねcoldsweats01

活動の様子の写真を何枚か紹介しまーすconfident

1358125557929.jpg

1358125575058.jpg

1358125602634.jpg

1358125622552.jpg

1358125652549.jpg

1358125670810.jpg

1358125694641.jpg

1358125719831.jpg

1358125748356.jpg

1358125765948.jpg

楽しそうでしょ?notes
おかげで私もお友達とのんびりカフェに行けたり、家事を済ませたり、有意義に過ごさせてもらってますhappy01


7月の夏休みにもあるみたいで、子供達はきっと行きたがるだろうねcoldsweats01
行かせてあげられるといいけど・・・

2012年12月10日 (月)

智稀 作品発表会

結太の参観日があった5日、夜智稀のクラスからも呼び出しがありました。


学校はお昼で終わってるのに夜に参観日??と思いながら家族みんなで6:30に学校へcar


行ってみると、参観日ではなく、2年生から多分5年生までの作品展示会のようなかんじでしたhappy01

undefined
これは智稀のクラス。たくさんの絵が飾られてましたshine


undefined
これが智稀の描いた絵happy01
一生懸命描いてますshine

undefined

undefined

他のクラスや廊下にもいろんな展示物があって、遊べるものもあったりで好きに観て回れるようになってました。


undefined
下のロビーにも少し展示があるのと、軽食こーなーがあって、ここでみんな談笑中。
私たちも子供たちのお友達のお父さん、お母さんたちと少し話したりしたよnote


undefined
遥翔と結太はサッカーゲームをしたり・・・


undefined

undefined
ポケモンごっこをしたり・・・coldsweats01


途中、4年生か5年生だと思うんだけど、曲に合わせてプラスチックコップと手を使って打楽器みたいにして演奏しててすごくかっこよかったshine


undefined

みんなリズム感いいねーnotes


暑い夜で汗だくだったけど、いろんな人と話もできて楽しかったなhappy01


でもこの日は参観日2つにポル語レッスンに会社の送り迎えにでヘロヘロになりました、私sweat02

結太 参観日

遥翔に続いて結太の参観日にも行ってきました。遥翔が月曜で、結太は5日(水)でしたhappy01


クラスにはいっても子供はいない・・・
先生の説明だと今日はこの後中国人のコスチュームを着て子供たちが登場するとのこと。


undefined
入ってきましたshine
中国人かどうかはよくわからないけどsweat01・・・かわいいっっheart01heart01

undefined
みんなが入って、ママのところに行ったところで先生が絵本の朗読book
さーっぱりわからなかったけど、このお話の舞台が中国だったっぽいcoldsweats01


種を植えたらたくさんの花が咲いたけど、突然なくなっちゃって・・・そのあとは分からないsweat02


そんな話を聞いたあと、子供たちには鉢が配られ、絵を書きましょうということに。


undefined

undefined
みんな一生懸命描いてますnote
結太もすごい筆使いだったけどsweat02一生懸命独創的な色使いで塗る、塗る、塗りまくる!


undefined
完成shine


undefined
みんなの作品ですnotes


その後はこれまでの作品集とクラスの様子を収めたDVDをもらって終了happy01
このDVD、すごくよかった!!
動画じゃなくて、写真のスライドショーなんだけど、普段結太がどんな風に過ごしてたのかがよく分かる仕上がりshineいい記念になりそうheart04


undefined
結太の仲のいいお友達のマラカイとノアhappy01


この後、ほとんどの子がママと一緒に帰る中、今回は泣かずにバイバイできましたnote


来年もたくさんお友達作ってねnotes


その翌日、乾いた鉢とその中に植えるフェジョン豆、土を持って帰ってきました。
さっそく植えたよhappy01

undefined

きれいな花が咲きますようにshine

より以前の記事一覧